昨日、初めて発注した商品がドドンと届きました。
検品のため、一つ一つ全部確認しました。
店の中に商品があると、「あ〜ホントにお店やるんだな〜」
って今更ながら実感が湧いてくるのでした。

店内もだんだんお店らしくなって来ました。



こちら店主作のカウンターです。
初めて大きなものをDIYしたとは思えないです。おはな

シンプルな照明からキラキラ照明なども少し販売しますので、
お楽しみに〜ニコニコ

オープンまであと、41日。

店の名前が決まらなきゃ、何も始まんないってことで、
早いうちから話し合いをしていたのが、店名のこと。
ぶっちゃけ、子供の名前を決めるよりも
多くのアイデアと時間を費やしましたw

フランス語やフィンランド語で
「人が集まる場所」や「笑顔」なんかの単語を
キーワードにして作ってみたり、
伝えたいメッセージの頭文字をとってみたり、
「アルべ」とか「かだろ」みたいに秋田弁使ってみたり、
自分が好きな言葉の配列を変えてみたりと、
僕らが考え付く事は一通りやりました。

そして決まったのがこの店名「5cochi-ゴコチ-」。



年配の方にも覚えてもらいやすいひびきで、
文字にして見ても、なんとなくしっくり。
そして、来ていただいたお客さんに、
夢心地・居心地・使い心地など、5つくらいの心地よさを
提供できる場所にしていきたい!という願いも込めて決定。
今ではだいぶ気に入って、我ながらいい名前つけたなと自画自賛w

でもある人に、ココイチ(coco壱番屋)と間違えられましたけど…(T△T)

オープンまであと、
42日。

家のカーテンにボタンを付けました。



無印で、やっと気に入った生地のカーテンを見つけて、
ボタンでくるっとまとめたかったので、大事にしていた
フィードサックでくるみボタンをつくりました。

フィードサックとは、1930年〜50年代のアメリカで
家畜の飼料や小麦粉、砂糖を入れていた袋のことです。
アメリカ恐慌時代の主婦たちは、このフィードサックの
袋を大事にほどき、家族の洋服やキルトなどを愛情込めて
作ったのだそうです。ポロリ

アメリカの70年くらい前の生地がこうしてボタンになり
我が家を飾ってくれています。

そして5cochiにも少しフィードサックを置こうと思っています。
希少なものなので、少し高価に感じるかもしれませんが、
時代の値段だと思っていただければな〜なんて思います。
今週、アメリカから届きま〜す。メールピンク

オープンまであと、
43日。


ブログトップページボタン

営業日カレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
・・・定休日
毎月5,15,25は「5cochiの日」
食品・セール等を除き、5%OFF


2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
・・・定休日
毎月5,15,25は「5cochiの日」
食品・セール等を除き、5%OFF

Selected Entry

Archive

Comment

Search

▽雑貨屋5cochi facebook

▽雑貨屋5cochiサイト

5cochiウェブサイトボタン

▽雑貨屋5cochi通販サイト

5cochi通販リンクボタン

Profile

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM